2017年06月05日

海水淡水化装置

風邪をひきかけな気がします。昨日は西之島のダイナミックな光景に感動して、雨でずぶ濡れのまま1時間くらいデッキにいたもんね。カッパもタオルも着替えも持たずに行った私のバカバカバカ!

ハマゴウ

郵便局へ行った帰り、もう少し原付で走りたい気がして夜明山を一周しました。大雨のあとで散った花びらや枝葉が道に散乱してるけど、空気がひんやりして気持ちいい。道端に大好きなハマゴウ(↑)を見つけてクンクン…この葉っぱいい香りがするんですよねー💕

海水淡水化装置

扇浦で都道に出たら、ずっと見てみたかったものがそこに!小笠原村の水不足を救ってくれた「海水淡水化装置」ってコレなんですね。なんか物々しい呼称(放射能除去装置っぽい)だからもっと巨大なやつを想像してました。東洋アクアテック社のブログ記事「海水淡水化装置を父島へ」には導入のいきさつと写真が掲載されています。


posted by 青い鳥 at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

西之島クルーズ

昨夜の食パン、初にしてはまずまずの焼き上がりでした。つい深夜に厚切りトーストを食べてもたれた胃を抱えつつ…本日は「おがさわら丸で行く 西之島クルーズ」に参加してきました。

西之島は父島から西に約130㎞先にある無人島です。2013年の噴火で新しい陸地ができて島が10倍くらい大きくなりニュースにもなりました。今年の4月にはまた新しく噴火が始まり、煙モウモウっぽい!そんな西之島を船上から観察しようというツアーです(上陸はしません危ないしね)。

西之島

もうね、大迫力です。雨の中たちのぼる噴煙、海に流れ込む溶岩の蒸気、そしてドキッとするほどの音量で轟いてくるカミナリみたいな噴火の音!こんなの自分の目と耳で感じられるなんて…すごい。

パネル展示

父島からは片道3時間くらい。おが丸は島の中心部から約2㎞の距離を保って2周しました。船内では川上和人さん(森林総合研究所)の講演会があって、西之島への上陸調査の経験談を聞くことができました。お話上手で楽しかったなー。

午後4時間半には二見港へ帰着しました。遠足気分で出かけたら荒々しい自然に圧倒された、そんな気分です。やっぱりパワフル、小笠原!
posted by 青い鳥 at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

ホウオウボク

明け方から雷雨と強風が吹き荒れました。小笠原村に大雨警報が出ていたみたい。5時になるとダンナ君は何かが心配らしく桟橋の様子を見に出かけていきました(台風だったら流されるフラグだよ!)。

父島入港(17/06/03)

午前11時、おが丸が入港(乗客数451名)。プロスケーターの村上佳菜子さんが取材で来島しました。お人形さんのように可愛らしい!父島での滞在を楽しんでもらえればと思います。写真は福祉センターのホウオウボク、曇天に鮮やかな赤と緑色が映えていました。

ホウオウボク

そして夕方…届きました、ホームベーカリー!試したくてたまらず、まずは基本の食パンを焼いてみることに。へ〜本当に水と粉を入れてスイッチONだけなんだ。でも4時間半かかるのね…そうよね…(笑)というわけで仕上がりの感想は後日に💦
posted by 青い鳥 at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

オガスコ

雨…やんだと思ってもまた雨…暑からず寒からず、適度な湿気と静かな雨音のせいか一日中眠たくて仕方ありません。おにぎらず作ってみたけどどこに出かけるでもなし、こんな日もいいですね。

オガスコ

写真は昨日JAで買った「オガスコ」です。島レモン、パッション、青唐辛子に小笠原の塩、島の素材をぎゅっと詰めたタバスコ風の新商品。内地で見かけてずっと気になってたのおお✨爽やかな辛さでいろいろ使えそうですよ。

夕方のニュース番組で「伊豆大島でキョンが人口超え」という話題がありました。人口8000人に対してキョンが…い、1万3000頭?どーしてこんなになるまで放っておいたかなあ。父島も野生化したヤギの問題を抱えているだけに他人事とは思えません。
posted by 青い鳥 at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

届きそう

6月ですね。今日も静かな曇り空。東町に出たついでに三日月山に行ってみました。湾を見渡すと山がすっぽりと雲に包まれているのが見えました。低いなあ…あの雲に手をのばしたら届きそう。

三日月山から

道路沿いに小さな白い花が咲いていました。つる状で他の植物に巻きつきながら高いところにものびています。名前なんだっけ…イヌシロソケイ?固有種とかではないけど可愛いですね。久しぶりに会った知人の名前を心のなかで確かめるみたいに、島の花々との再会も一つひとつゆっくり楽しみたいと思っています。

イヌシロソケイ

昨日のあまりの生地でクッキーを焼いたら今度はいい感じの焼き色がつきました。内地にいるとコンビニで新登場のお菓子とかつい手にとってしまうけど、島だと下手くそな手作りのほうが楽しいって気がするのはなんでかな。
posted by 青い鳥 at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。