2017年08月25日

レーズンパン

内地から送った引越し荷物が山になっています。すぐには使わないけど捨てられない…そんな昔の荷物も段ボールのまま積んであり、毎日いくつかずつ開けて整理をしています。今日は最初にお勤めしたホテル時代の思い出が詰まった箱を見つけました。写真以外は処分かなー。

島バナナ

生協さんで島バナナを売ってました。内地からの野菜や果物もいいけれど、なるべくなら島で採れたものを食べたいという気持ちがいつもあります。2房ゲット✨バナナケーキ作ろうっと。

レーズンパン

ダンナ君のリクエストでレーズンパンを焼きました。パン切りナイフを買ってきれいに切れるようになったこともあり(すっごく嬉しい!)楽しくて毎日でもホームベーカリーを使いたい時期であります。食べすぎに注意しないと。


posted by 青い鳥 at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

ちいさな虹

出港翌日、ダンナ君はお仕事がお休みでした。思い思いにすごしながら最近の島事情をなんとな〜く聞いてたのですが、湾内で3mのハンマーヘッドが目撃されたらしいという話にはドッキリ。それ…本当だったら怖いよ!

ハイビスカス

日が傾いて涼しくなる頃に原付バイクでさっと島内を走りました。お花や鳥や雲を眺めて、ときどき道路でぺっちゃんこになってるネズミを避けて…帰り道にさしかかった頃、沖で立ち昇る雲のなかにちらっと色が見えました。あれは…虹?淡くて小さくて、いまにも溶けて消えそう。

ちいさな虹

今週末から3連続で内地からのお客さん(とか息子とか)を迎えるため、夜はダンナ君とその相談でした。こんなに遠い島まで来てくれる誰かのために、私たちには何ができるでしょうか。
posted by 青い鳥 at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

着発最終便

揺れもなく快適な航海です。2ヶ月ぶりに帰った父島は気持ちのいい風が吹いていました。自宅に着いて鍵を開けた…つもりで閉じちゃった(笑)そーだった、島ですものね。

父島出港(17/08/23)

内地から送った段ボール箱を開けて荷物を仕分けしているうちに、今度は出港の時間が近づいてきました。夏の着発便も今日が最後です。警察署で転勤の方が多いのか、交通少年団が見送りに出ていました。乗客数は680名、どうか安全な航海でありますように。

おすそわけ

入港の買い出しを済ませて帰ると、ご近所の方からお刺身のおすそわけを頂きました。オナガ・マグロ・オキタカベ…二人の食卓にはもったいないほど(ありがとうございます)。都会とは違うここならではの暮らしを、静かに丁寧にすごしていきたいと思います。
posted by 青い鳥 at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

サンゴの産卵

お昼休みに帰宅したダンナ君が第一声「海が赤いよ」と。バイクで海辺を走ってくるとき生臭い風を感じて、海面を見たら一部分が赤く染まっていたそうです。サンゴの産卵?そういえばそんな時期なのですね。私もちらっと漁港を見てきました。

サンゴの産卵

この光景を見るたび、初めてサンゴの産卵を目の前で見た時のことを思い出します。浮上しようと海面を見上げたらびっしりとゴカイが集まっていて避けきれず、怖くて泣き叫びながらボートに上がっても暗くて(夜ですから…)身体についたゴカイを取ることもできず、感動はどこかにぶっ飛んでしまった、そんなトホホな思い出💦季節の営みとしてこうして眺めるだけでもう十分です(笑)。


表紙にひかれて買ったクッキー本(↑)アーモンドパウダーが手に入ったので、昨日初めてこの本のレシピで基本のクッキーを焼いてみました。その残りの生地を今日も焼き焼き…詰めて置きすぎてくっついちゃったけど、お味は上々です✨
posted by 青い鳥 at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

掃海艇ちちじま

海上自衛隊の掃海艇ちちじま(MSC-605)の一般公開に行ってきました。掃海艇というのは機雷の掃討を専門に行う、海の爆発物処理班?みたいな存在。それぞれに日本の島の名前がついているそうで、中でも父島の名を冠したこの船にはとっても親近感✨

掃海艇ちちじま

順路に従って進むと、タイプの違う色々な機雷を取り除くための方法がパネルで紹介されていて、実際に使用される「S-10(水中航走式機雷掃討具)」というSFチックな無人探査機や、潜水病に備えての再圧タンク、20mm機関砲なども間近で見せてもらえました。

ノロ落とし

艦橋から外を見ると青灯台側に人だかりが…今日はノロ落としなんですね。「戦争になったらまず自分達が(機雷掃討に)出ることになります!」というお話を聞いた直後に、窓から見える平和そのものの光景が不思議にアンバランスで印象的でした。
posted by 青い鳥 at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。