2017年06月11日

掃海艇ちちじま

海上自衛隊の掃海艇ちちじま(MSC-605)の一般公開に行ってきました。掃海艇というのは機雷の掃討を専門に行う、海の爆発物処理班?みたいな存在。それぞれに日本の島の名前がついているそうで、中でも父島の名を冠したこの船にはとっても親近感✨

掃海艇ちちじま

順路に従って進むと、タイプの違う色々な機雷を取り除くための方法がパネルで紹介されていて、実際に使用される「S-10(水中航走式機雷掃討具)」というSFチックな無人探査機や、潜水病に備えての再圧タンク、20mm機関砲なども間近で見せてもらえました。

ノロ落とし

艦橋から外を見ると青灯台側に人だかりが…今日はノロ落としなんですね。「戦争になったらまず自分達が(機雷掃討に)出ることになります!」というお話を聞いた直後に、窓から見える平和そのものの光景が不思議にアンバランスで印象的でした。


posted by 青い鳥 at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。